新日鉄:ようこそ釜石へ 歓迎込め工場屋根にペイント /岩手

3月31日12時2分配信 毎日新聞

 釜石市鈴子町にある新日鉄釜石製鉄所の工場の屋根に、「ようこそ鉄と魚とラグビーの街 釜石へ」と書いた巨大な歓迎文がお目見えした=写真
 工場建家の塗装に合わせ、氏家義太郎所長が発案し、線材工場の緑色の鉄板屋根に白のペンキで記した。一文字が縦横各約3メートルあり、長さは51メートル。国道283号を西からJR釜石駅方向に向かって五の橋を過ぎると、右手に見える。
 「仙人峠道路も開通して釜石にやってくる人が多くなった。少しでも歓迎の気持ちを表せれば」と同製鉄所。観光客らの心を和ませそうだ。【鬼山親芳】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA