冬季限定、熱々の新メニュー 美濃市の道の駅

美濃市曽代の道の駅「美濃にわか茶屋」で、冬季限定の新メニュー4品が誕生した。いずれも鍋や鉄板で提供される熱々の料理で、寒い時期にぴったりと利用客らの間で話題になっている。

 来年2月末までの期間限定で発売されたのは▽県内のしし肉を使ったぼたん鍋御膳(ぜん、1千円)▽郡上みそや西京みそなど3種のみそを混ぜたみそ煮込みうどん定食(1千円)▽2日間ほど煮込んだ美濃大根と飛騨牛スジ定食(800円)▽郡上市の精肉店から仕入れた鶏肉を調理するケイチャン定食(800円)。いずれにも煮物3点とご飯や漬物が付く。

 同駅は「季節の素材を取り入れた旬のメニューで、お値打ちになっている。ぜひ味わって」と話している。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA