24・25日に尾道みなと祭

第67回尾道みなと祭(尾道港祭協会、中国新聞備後本社主催)が24、25の両日、尾道市のJR尾道駅前を中心に開かれる。メーンの「ええじゃんSANSA・がり踊り」では、企業や団体、市内の全小中学校など総勢113チーム、約6千人が華やかな踊りを披露する。さらに、全国の鉄板料理が味を競う「尾道てっぱんグランプリ」や郷土芸能祭などが加わり、多彩なイベントが繰り広げられる。2日間で30万人を超える人出が見込まれる尾道最大の祭りは、尾道水道を背に今年も熱く盛り上がる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA