多彩に「にぎわいフェスタ」 10月24日に宇治橋通商店街で

9月30日10時29分配信 京都新聞

 京都府宇治市宇治の宇治橋通商店街で多彩なイベントを繰り広げる「宇治橋通りにぎわいフェスタ」が10月24日午前11時から開かれる。商店街振興組合や京都文教大などでつくる実行委員会の主催。
 途上国の商品を購入して現地の生活を支援するフェアトレードに取り組む京都文教大の学生は、商店街内のサテライトキャンパスで「ワールドカフェ」を開く。インドで愛飲されているラッシーに、宇治らしい抹茶を加えた飲み物を試飲してもらう。宇治検定や地蔵盆調査の展示も行う。
 洛南共同作業所は大阪ガスとタイアップして、直径約1メートルの鉄板を使ういものスイーツ作りを企画。作業所に通う精神障害者と市民らの交流も図る。
 莵道高マーチングバンドの演奏によるパレードや、子どもの絵画を飾る「青空美術館」、社会福祉施設のバザーも行われる。実行委は「アートでにぎわい、祭りでにぎわい、交流でにぎわいをテーマに、いろいろな人や団体が集う。多くの人に楽しんでほしい」という。雨天は25日に順延。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA